イシログ

新しい記事


2009/06/03 Wednesday : ワンダーワールド
 
昨日はルキズの映画を観てきた。

わたしはろくでなし世代なので、ルキズに関しては森田まさのりの新作ということで、連載前から楽しみにしていたほどの原作ファンだから、ドラマ化は正直なところ複雑な気持ちだったし、実際どうしても受け付けないオリジナルのシーンがあって2話くらいしかまともに見なかったのだけども。

いや、原作を好きな人が作ったんだなあと、とても好感が持てるなあとは思った。少なくとも「ごくせん」よりも、ずっとおもしろかったし。(局は違うけどルキズが20時からで、ごくせんが21時からだったので続けて見ただけに比べてしまう…)
そもそも制作側からしたら、まったく原作のままじゃあオリジナリティがないし、大筋は変えずに台詞やシーンの細部で変化を出そうとするのは当然だとは思うんだが。頭で理解していても、気持ちがついてゆかない~…。ううう、狭量で申し訳ない。

だから映画も全然観るつもりがなかったんだけども…わたしが好きなのは伊崎なのか高岡なのかということを、いい加減はっきりさせたくて仕事帰りにKと映画館へ。

何かに挑戦してやるぜ!みたいな意気込みで挑むも、うーん…。
いやまあ、何というか、はっきりはしたんだが…。うん、ただちょっとショックな結果だっただけ。そう、ただそれだけ…。
何かにはまって、はまったことでこんなに動揺したことがないので、まだ気持ちの整理がつかない。自分の心がコントロールできないのって嫌いだ。

| 観たものの話 | 23:49 | comments (4) | trackback (0) |


 


この記事にコメントをつけます。






  

   
 
負けって事は、キャラじゃなくて中の人が好きって事?

芸能同人はやったことないから分らないけど、
一般のファンの人とか事務所は怖いよね。
それがショックの理由なのかな?
| お咲 | 2009/06/06 02:55 |

 
   
 
コメントありがとう。

kono>
いや、感想じゃないよ…。ごめん、ただの愚痴です。
konoの言う健全云々に関しては、常々思っていることだけど、
次元の差ではなくて、TPOの問題ではなかろうか。
漫画オタクだろうとアイドルオタクだろうと、
盛り上がる時と場所を選ばない人は白い目で見られるだろうし、
また、そういうのはオタク趣味に限った話でないと思うよ。

お咲>
勝ち負けの話じゃないんだけど、まあ、あえて勝ち負けで言うならば、
負けました。
かなり完敗な感じでした…。ううう、ただひとりを除いて全然目に入らなかった…。(分かりやすい)

芸能に及び腰なのは、追うのが大変だからなの。
テレビはほとんど見ないし、いくつもの作品や媒体をチェックするバイタリティがない。
| 志井 | 2009/06/04 23:35 |

 
   
 
その挑戦は負けたの?(笑)
てゆうか、萌える物があるって言うのが幸せなんだと思うよ~。
枯れるより良いじゃない。
ネウロやワンピは良くて、何で芸能同人(同人はやらないのかな?)にそんなにショックを受けているのかが解らないよ~。
| お咲 | 2009/06/04 23:05 |

 
   
 
これは感想!?
何かごちゃごちゃ考えてるけど、普通の一般的な感覚からしたら、2次元にハマるより3次元が好きな方がよっぽど健全な目で見られると言う事をお忘れではないでしょうか。

大丈夫だ!カモン!変態の森へ!(笑)
| kono | 2009/06/04 11:57 |

 
   


この記事のトラックバック: http://lapis.s141.org/tb.php?101


トラックバック一覧

古い記事