イシログ



2008/03/23 Sunday : みっつめ
 
サラササラサ16日はHARUコミに行った。
2日にサンゾロとゾロサンのオンリーがあったので、そんなに買うものはないかなあと思ったら、そこそこ新刊もあって満足。
でも時間にも体力にも余裕があったので、久しぶりに島を流したり、他のジャンルを見たり、イベントを満喫した。できれば、お祭り騒ぎのコミケや独自の企画が多いオンリーのときにこそ、こういう余裕があると嬉しいんだけども。

写真は僅差で始発に乗れなくて、次の電車を待つ25分の間暇だったので、ホームでネイルアートを撮ったもの。
今回のは結構気に入っている。ピンク系より紫系でまとめた方がいいなあ。肌の色がきれいに見えるような気がする。

| 行ったところの話 | 23:07 | comments (0) | trackback (0) |


 


2008/03/22 Saturday : 千葉と人間
 
「死神の精度」(文春文庫/伊坂幸太郎)を読んだ。
伊坂幸太郎の作品はどれも結構好きだけど、「アヒルと鴨のコインロッカー」以来の衝撃。おもしろかった。

死を冷静な視点で見ているところが好き。すべての登場人物の人間味が生き生きと描かれているのも魅力だわ。一番好きな話はどれだろうと思って、ぱらぱらやってみたけど、甲乙つけがたい。「精度」を読んだときはこれだ!と思ったけど、藤田を読めばこれもいいと思うし、吹雪も恋愛も、すべてまったく違う面のよさがあるんだよな~。

ひとつひとつのお話が独立しているので、ちょっとした待ち時間に読んでも繋がりが悪くなくて嬉しい。
しかしこの人は本当に文章がうまいよなあ~。何作読んでも恐れ入る。

| 読んだものの話 | 21:59 | comments (0) | trackback (0) |


 


2008/03/05 Wednesday : いちかばちか
 
全身並走

2日にサンゾロオンリーとゾロサンオンリーに行ってきた。
初めてイベントのはしごをした。数日前から綿密に時間の計算をして、スケジュールを立てて、入場後の買い物コースまで計画して挑んだ…まさに挑んだ今回!疲れたけど楽しかった~!

がんばった甲斐あって、欲しい本もすべて購入できたし。同日開催を知った当初は一方のイベント参加を諦めようと思っていたけど、人間やれば何とかなるもんだなーと実感。やり遂げた充実感でいっぱいです。
サンゾロの方が1時間早い開場だったことや、乗り継ぎがうまくいったことや、ゾロサンがフリー入場になる直前に会場に到着できたことやら、ラッキーがうまく重なった結果だけども。

▼ 続きを読む

| 行ったところの話 | 22:37 | comments (0) | trackback (0) |