イシログ



2009/01/25 Sunday : 恋と萌
 
糧昨日はKさんとIさんとOと四人で三上先輩の誕生日(本当は22日だけど平日だったので)を祝うために飲みに行った。
どんなにマイナーで滅多に登場しないキャラにはまっても、ジャンプ本誌で三上先輩を待ったときのことを考えたら余裕で待てるよねという話で一同同意。
でも、死亡退場は耐えられないよ~…今までどんだけメインで登場していた人でも死んで出てこないのと、生きていて出てこないのとでは意味が違うよ~…というようなことを、泣き上戸を装って訴えていたせいか、Oから高杉の例のカードをもらった。

うわー超嬉しい!大事にします、ありがとう。本当に嬉しい~!
涙でにじんで49号が読めないとか、むしろ41号(釣りの話)くらいから胸が痛んで読めないとか、いやもう本城さんの登場くらいから思い返すとつらいとか、いつまでも女々しいことは言うまい。
インテでもMがすごいかっこいい快援隊本を買ってきてくれたり、えへへへ、いやあ持つべきものは友。いろいろな人に励まされているな~。強く生きてゆきます。萌えによる悲しみは新しい萌えで癒そう。

| 日常の話 | 21:49 | comments (3) | trackback (0) |


 


2009/01/22 Thursday : 絵が描きたい
 
習作のライト。

線画からパソコンで描けたら楽だなと思ってやってみたけれど、一番書きやすいライトで試しても描きにくいな~。画面を回せないのがつらい。
いや、カンバスの回転はできるんだけど…その角度とタブレットの角度が合わないから、目測とペン先の動きがずれてしまって困る。いちからパソコンで描いている人はどうやっているんだろう。ComicStudio?…ならできるのかしら。

でも線画をアナログで描いてスキャンすると、ごみ取りやら線画を抜いたりするのが面倒くさい。特に鉛筆画はいかん。ごみの量が半端ない。ごみ取りだけで小一時間かかったことも。
うーん、どうすれば。ペン入れすればいいのかな~。でももう長いこと本出していないから、ペンもインクもどこにあるのやら。友人の本に漫画を描かせてもらうときは、M宅で作業させてもらうから自分のお道具の行方不明に無関心だった今日この頃。
ピグマとかコピックのマルチライナーみたいなので描こうかな。とりあえず、一度試しに。

| 日常の話 | 23:46 | comments (0) | trackback (0) |


 


2009/01/20 Tuesday : すべて並列
 
ネウロキャラソートをやってみた。わたしの好き嫌いで回答しているんだから、当然だが予想通りの結果です。
ワンピや銀魂でもやったことがあるけれど、キャラクター数が多くて途中で力尽きて、もうすべてがどうでもよくなったりもしたけれど、ネウロは短いので楽だ。
しかし分らないキャラもあり。市井一茶とか河津某って誰だっけ。

▼ 続きを読む

| 日常の話 | 23:34 | comments (2) | trackback (0) |


 


2009/01/19 Monday : 2回目の憂鬱
 
どうしよう、これ。ほ、欲しい…。あーもう嫌だ、自分が。

カカシ先生のことについては、最期のシーンよりも、ナルトたちのああいうさり気ない言動の方が心に突き刺さるな~…。泣いた。以前ショックは薄かったと言ったけど、もう会えないのかと思うとやっぱり悲しい。

▼ 続きを読む

| 月曜日の話 | 23:28 | comments (0) | trackback (0) |


 


2009/01/17 Saturday : 心と鬼
 
「どろろ」の映画版を観た。
CGの処理が荒いというか映像の不自然さが気になったけれど、テーマは分りやすいし、ストーリーも好きな部類の話だったのでおもしろかった。
ただ、どろろ役は柴咲コウではなくて、もうちょっと若くて中性的な女の子を使って欲しかったかな。あれでは男装した少女というよりも、普通に女だよね…。本当は男の子の方がはまる気がするけれど、そうするとラストの女に戻る云々というシーンが生きてこないので、まあ、女の子でもいいか。

▼ 続きを読む

| 観たものの話 | 21:26 | comments (0) | trackback (0) |


 

古い記事